元国際線客室乗務員を中心としたインストラクターがお教えするホスピタリティーマインドとマナーのノウハウ│【Mintos】マナースクール

 
 
株式会社ミントスは、航空会社で培われたおもてなしの心とノウハウを元国際線客室乗務員を中心としたインストラクターが企業と個人の皆様に実践的にお教えし、品格のある素晴しい "あなた" をつくるお手伝いをしています。








マナー研修で一番大事なことは、インストラクターの力量です。
シラバスの内容がいくら良くても、それを教えるインストラクターが優れたマナーの知識と指導力、何よりも、おもてなしの心を持った人でなければ、良い研修はできません。

ミントスのインストラクターは、元国際線客室乗務員が中心ですが、その中でも特に評価の高い元乗務員がそろっています。
それに加え、ビジネスマナー教育、教養文化事業等で高い実績を上げているインストラクターもいます。
この様にミントスのインストラクターの特徴は、おもてなしの心と優れたマナーの知識と指導力を持った質の高さです。
 


従来の研修は、受けた直後は受講生のモチベーションも高く効果が上がったように思えますが、職場に戻り1週間もすると、元に戻ってしまうことが多くありました。

ミントスの研修は実効が上がることを目的としています。
職場に研修の効果を定着させるために、研修を受けた後、職場に戻ってから、弊社オリジナル「セルフチェックシート」による自己評価を受講生本人に行っていただき、所属長によるコメントを加えていただきます。
これにより、職場が一体となって課題に取り組む姿勢が体感できます。

このチェックリストを基にミントスがフォローアップ研修&コンサルテーションを行い、定着していない部分をフォローします。

最終研修報告書は経営のトップまで回し、認識を深めていただきます。
定着には職場の意識が第一です。
 




Copyright (C) 2009 Mintos All Rights Reserved.